最近の日記
2006年09月30日 タイ Vol.2
2006年09月28日 Saffire LE
2006年09月24日 チーズ月見バーガー
2006年09月10日 サザエさん
2006年09月08日 タイ Vol.1
過去ログ

2006年09月30日

■ タイ Vol.2

[バンコク観光〜夕食]

空港から車に揺られる事、約30分。
景色を楽しみながらH.I.S.お姉さんの話を聞いていた。
簡単な挨拶とか、色々な事を説明してくれてたけど
一番聞き逃せなかったのはタクシー・トゥクトゥクの話。

ホテルやデパート前で待機してるタクシー&トゥクトゥク、
料金メーターのないタクシー等は基本ボッタくりらしい。
特にタイ人からしたら「日本人は金持ちだ」って
イメージが強いらしく、余計に狙われやすいみたいです。

一番安全なのはホテルにタクシーをチャーターしてもらう事。
自分で拾う場合は、タクシーならちゃんと料金メーターを
付けてもらい、確認した上で乗るようにする事。
トゥクトゥクなら事前に値段交渉した上で乗る……んだけど、
都心部の長距離移動は避けた方がいいらしい。

「マジでー?」と半信半疑な所もあったんだけど、
コレは100%マジ話。旅行に行かれる方はご注意を…。

道中ありえない交通マナーのタイ車両たちにドン引きしつつ
無事ホテルに到着。今日からお世話になるそのホテルは
『ザ・インペリアル・クイーンズ・パーク・ホテル』
日本のホテル・旅館と違ってめちゃめちゃアジアン!!

スバラシイ。。。

ロビーで手続きを済ませ、さっさと部屋に移動。
運ばなくていいのに荷物を運んでくれたボーイにチップを渡し
荷物を置いて、いよいよ!タイの街に繰り出して行った。

暑っ・・・・・・!( ̄□ ̄;

空港を出た頃ザーザーだった雨(スコール)はもう止んでた。
タイは今雨期って事だけど、案外大丈夫そうで一安心。

まずはホテルを出て向かいにあるセブンイレブンで水を購入。
(タイの水は慣れないと腹を下すとの事なので・・・)

セブンに入る前に早速タクシーの運転手に声をかけられた。
「どこまで行くんだい?乗ってく?良い店知ってるよ」と。
もちろんスルー。すでに日本ではありえない光景だった。
タクシーがキャッチしてくるなんて・・・。(-_-)

滞在中、このタイでは常にタクシー側から声をかけられた。
ひどいタクシーは「〜まで行って下さい」と目的地を伝えても
「あー。今日は〜はやってないんだよ。
 代わりにもっと良い所に連れてってあげようか!」
と、頼んでもいない場所に勝手に連れていこうとする始末。
おまけに「やってない」と言われた所はやってるという…。
しかもみんなメチャメチャ笑顔!ほんとタチが悪い…。

ちなみに、この場合のタクシーが連れてこうとする
大多数の場所は“あっち系”の店だそうです。。。

そんなタクシーを横目に、
僕たちはスカイトレインで移動する事にした。

歩く事10分少々。駅に着いた。
タイ語の券売機はもちろん読めないので
画面を英語に切り替えて目的地までの切符を買う。
『切符』と書いたけど、出てきたのは
500円玉よりちょっと大きい位のプラスチックの黒い玉。
それをスイカみたいに自動改札機にピッて当てて
ホームに移動してくとゆうなかなか面白いシステムだった。

こうゆう瞬間って異国って事を改めて実感する。
人や街並や雰囲気とか、一目で違いを分かるモノより
同じようでちょっと違うモノの方が「おぉ!」って思う。

スカイトレインは台場の『ゆりかもめ』みたいな感じで
景色を楽しみながらまったり走ってて気持ちよかった。

目的地の『サイアム』に着いた。
そこはたくさんの店やショッピングモールがあり
現地の若者や観光客で賑わう場所だった。
日本で言えば台場と原宿が合体したような感じ……か?

まず僕たちはここで夕食をとった。

選んだ店は、広いブースの中にいろんな料理の店が入ってて
自分の食べたい店を選んで料理を頼めるって所。

入る時、入り口でカードを渡された。
どうやらこのカードには磁気が入ってるらしく
料理を注文する時にカードを渡して、
出る時にまとめて精算するとゆうシステムらしい。

正直僕の腹は機内食で十分ふくれてたけど、
他の2人は違ったみたいで・・・。

さて…。料理のメニューはタイ語のため全く読めない。
一応ガイドブックやDSを持ってきたとはいえ、
この場面にドンピシャで役立つようなフレーズもない。

結果、2人は運任せで初タイ料理を注文していた。

D氏は「メニュー表の1番上に書かれている料理」
というジェスチャーでなんとか注文していた。
S氏もそれに習って「上から3番目の料理」を注文。

しかし、すでに日本で腹を壊して来た僕は
“食”であまり冒険する気にはなれず店内を物色。。。

「おっ!」

料理の中身が実際に展示されてる店を発見!
僕はココで無難に中華風のビーフンを注文した。

中華風ビーフンを受け取って席に行くと、
D氏とS氏が何とも分かりやすい顔をしていた。
どうやらDの料理はアタリ、Sの料理はハズレだった様子。
どんなモンかと思って一口ずつもらってみたけど、
Sに出て来た料理(謎のスープ)は見事なまでのマズさだった。
一口飲んだだけで絶句するその辛マズなスープ。
Sは完食した。滝汗になっていた。
いたく同情しつつも、正直アホかと思った。。。

ちなみに、自分の頼んだ中華風ビーフンは
ハッキリ言ってメチャメチャうまかった!!

明らかにテンションの違うSと自分。
「タイに来て中華かよ!」とのマジクレームを無視し、
デザートにアイスを頼んだ。これまた無難にラム・レーズン。

普通にうまかった。。。

さて。

ちょっと恐縮な話になるけど、自分の語学力によると
このアイス屋のおねーちゃん達に誉められた。
きれいな顔だ、とかそんな事を言われたのだっ!(≧▽≦)
特にテンション激低なSに自慢しながら出口で精算をする時
サイフにラムレーズンをおもいっきりくっつけてしまった。
その時もタイ女性がティッシュをくれた。(≧▽≦)v

2人は「タイウケいいんだ」「タイに住めば」とか言ってた。
「いやいや〜!」なんて言いながらもゴキゲンだった自分。
今思い返しても調子に乗ってた部分は確かにあっただろう。
その時はまだこの後に起きる事を想像すらしてなかったから。

まさかこんなモテ方をする瞬間が待っていたなんて・・・。


スカイトレイン

トゥクトゥク

2006年09月28日

■ Saffire LE

Windowsの環境にどうしてもオーディオインターフェースが
必要だったため、フォーカスライトの『Saffire LE』を買った。
フォーカスライトはマイクプリアンプで有名な会社。
Pro Toolsのマイクプリも確かフォーカスだった(…と思う)
日本ではややマニアックな会社だけど
3万円代の音質で選ぶならまぁココかな・・・と。
他だとドライバ対応が遅いとか、プチノイズの噂とか、
デザインとか、必要なインアウト数とか色々あって…。
自分の音楽環境とピンポイントな製品って案外ないもんだ。

買い物はかなり緻密に調べてより安く買うつもりだったのに
結果は見事に惨敗。。。
渋谷の某有名楽器店にて34800円で買ったんだけど、
秋葉原Sofmap(クリエイターズランド)は32800円だった。
この価格帯だと結構違うよなぁ〜。ちくしょう…。(-_-)

歩き回ってノドが乾いたからマックに寄ったら
(いつものクセで)中身少ないのにカフェオレ頼んじゃったし。
なんかこう…ゲームで言う「選択肢を間違えた」って感じで
地味に悔しい買い物だったな・・・。

帰り、アンカーエッジのライブに寄って来た。
彼らのライブは毎回見る度にレベルアップしてるから
本当にいつも驚かされてる。。。
俺も新機材の環境がやっとこさ整った事だし、
そろそろ元の航路に戻ってガムシャラにやってみよう!

もう誰にも負けてらんない!!

2006年09月24日

■ チーズ月見バーガー

また日記の更新が2週間も空いてしまった…。
何度も定期的な更新を誓ったけど、自分にはムリっぽい。
心が折れそう〜〜〜。(^_^;

最近マック(マクドナルド)によく行く。
目的は一つ!『チーズ月見バーガー』だ!
アレは本当にウマイ♪♪

行きつけの美容院(横浜)の帰りに寄った某マック。
ドライブスルーで注文してチーズ月見バーガーセットを
受け取ろうとしたら、爽やかな店員さんが声をかけてきた。

「チーズ月見バーガーお好きなんですか?」
「えっ? …あ、はい。愛してます」

………。

いや、とっさなアドリブだったけど、
さすがに愛してはいないよなぁ………。(-_-;
けど、嘘を付くのはイヤなので愛してみようと思う。

秋が来る度に思い出すよ。。。
チーズ月見バーガーちゃん。。。

2006年09月10日

■ サザエさん

ここ最近、サザエさんとのジャンケンに勝った記憶がない。
何となくTVが付いてる時。作業の合間の休憩時。食事時。
色々と状況は違うけど、ちょうどジャンケンのタイミングで
サザエさんに出くわす機会が多いから一応勝負してるんだけど
正直、ここまで勝てないとジャンケンした後の
「ウフフフ」って笑い声が結構腹立つ………。
くそー。今の内に笑っとけっ!!(-_-)

2006年09月08日

■ タイ Vol.1

skyview.jpg

[出国〜タイ上陸]

8月31日。今日はタイに行く日。
前日まで慌ただしくしてたためロクに準備する事が出来ず、
ガイドブックすら持たずに迎えた出発日。
一緒に行く仲間2人を信じて、AM5:30、家を出た。

予定時間よりちょっと早めに品川にて合流。
1人はガイドブックをバッチリ持参。
1人はニンテンドーDSの『旅の指差し会話帳』持参。
コレはDSに日本語とタイ語が出て来て質問が出来るとゆう
画期的なアイテム。 ……と聞いたけど、、、ビミョー。
本当に通じるんだろうか……。(-_-;
後に大活躍したこのアイテムをこの時はまだナメていた。

パツンパツンな電車乗り換えプランに失敗しかけて
乗り遅れそうになりつつも、無事に成田空港到着。
海外慣れしてるD氏に一連の手続きを任せ、
自分はS氏とマッタリ待機。胃もたれ薬等を一応買っとく。

待ってる間、偶然にもお世話になってる会社の上司
……とゆうか幹部の方々に遭遇!
これから仕事で海外に飛ぶとゆうお話で……。
観光に行く身としては申し訳ない気分になりつつも
会社のスケールのデカさに脱帽。俺も頑張らないと!!

日本円をバーツに替え、余り時間をマックで潰す。
「そろそろ行くか」……ってタイミングで腹に異変勃発。

「……痛い」

どうやら前日食いまくってたシューアイスがキタ模様。
12コ食ったからなぁ……。(=_=)
トイレにて孤独な闘いが始まる……。
アナウンスが流れる中負けずに闘う……。
やっと解放された頃、D氏より呼び出し電話が鳴る。

「そろそろ行かなきゃマズイですよ」

急いで搭乗口に戻った。
まだ余裕がある……と思っていたら、、、っ!?

「ヤバイ……」

結構ギリギリな時間。
考えてみれば飛行機に乗るまで幾つか手続きはあるんだった。

そう、荷物チェック。
うっかり身体中金属アクセ装備しまくりな自分。
「ココでハマったら普通に乗り遅れる!」
慌てて外す。外す。外す。外す。外す……。

……セーフ。(ほっ)
無事に荷物チェックを済ませ飛行機までひたすら走る!!
200〜300mくらいだったか、久々に全力疾走!!
CAのお姉さんが「お客様到着しました」
って無線を入れてるのを聞いて
「ホントに危なかったんだ」と実感…。

何とか間に合って自分の席に座って2〜3分後、
飛行機が飛び立つ準備を始めた。

「ノド渇いたなー」とか言ったら
「誰のせいだよ!」とマジ責めされてしまった。

確かに……。(^_^;

何はともあれ、ギリギリで搭乗!
いよいよ出国!!

『約6時間後にはタイにいるんだ。。。』

数時間で異国に行ける事に不思議な感覚を覚えつつ
窓からの景色を眺める。 ……飛んだ!!

空から見る日本の景色。スバラシイ。。。

上昇中、ひたすらGを体感しながら耳抜き。
実は結構好きだったりする。(笑)
途中ガタガタしてたけど、無事に安全圏へ。

前日2時間半しか寝れなかったからとりあえず寝るか、
DSでタイ語をちょっと勉強しとくか、作曲するか、
色々悩んだ結果、飛行機の席に付いてた麻雀を始める。

結局久々の麻雀に燃えまくってしまい、
機内食、ちょっとの仮眠以外はひたすら打ちまくった。
対局相手のハゲに負けまくるも最後に国士無双で勝利!
しかもハゲの捨て牌からロンで捲き上げてやった。
ふっ……。( ̄ー ̄)v

気付いたらもうタイ上空まで来ていた。
6時間、早いもんだなぁ〜〜〜。
窓から見える景色も空と雲だけだったのが
田園風景から街へとどんどん変わっていく。。。
日本と違って統一された屋根の色。
「タイに来たんだ」と感じながら着陸態勢に入る。

再び耳抜きしながら前面モニターを凝視。
雲間から見える光に見とれながら、、、着陸!!

着いたっ!!!

飛行機を降りようとするとタイ人CAさんがお出迎え。
ついさっきは日本人CAさんのお見送りだった事を考えると
やっぱり不思議な感覚を覚える。

バスで空港ターミナルまで移動し、長い手続きを済ませ、
キャリーケースを拾って、H.I.S. のお姉さんに迎えられ、

やっとタイが始まるっ!

一体どんな国なんだろう。
一体どんな事を体験できるんだろう。

期待で胸がいっぱいだった。

ただ一つ………。
飛行機のガス代13000円にはやっぱり納得出来なかった。

2006年09月06日

■ 続・Windows

今夏の始めくらいに思い切って導入した
セカンドマシンのWindows『DELL Dimension5150C』
ほんっと意味分からん………。(-_-)
委託仕事以外では普通にWindowsも使ってるだけに
全然気楽に構えてたけど、実際に触ってみて
こんなに取っ掛かりづらいとは思わなかったなぁ……。
ウィルス対策とかホントに面倒くさい……。
8年くらいず〜っとMacオンリーだったからかな?
ネットに対して細かい事をしなきゃいけないって所に
必要以上に敏感になってしまう……。
とりあえず、基本的な知識だけさっさと吸収しちゃって
自分なりのカスタマイズをしていこう。
イメージ通りに諸々の設定を済ませちゃえば
作曲能率がウルトラUPする事は間違いないっ!!

2006年09月04日

■ サワッディーカップ!

こんにちは。久しぶりの日記更新です。<(_ _)>

最近タイに行ってました。
友達から「タイに行きましょう!!」と誘われ、
金銭的に一瞬躊躇するもノリで返事したのが一ヶ月前の話。
その分仕事や制作、楽器練習等やる事に追われてしまい
すっかり日記を書いてなかった……とゆうのは言い訳です。
もし楽しく読んでくれている方がいたとしたら、
ごめんなさい。そして、ありがとう。^^

タイめちゃめちゃ面白かったですよ!!
人々の雰囲気、街並、遺跡、全てが新鮮で楽しかった。
異国の文化ってやっぱりTVや本じゃ分からないですね。

そんな訳で、タイ話は数回に分けて書いていきます。
まぁ溜まってる事をやりながらの執筆になるから
頻繁な更新ではないと思うけど・・・。(^_^;

さーて。いっちょまた頑張りますかっ!!


Copyright (C) 2004-2007 Takeo Asami Corporation. All Rights Reserved.