最近の日記
2008年03月30日 春の雨
2008年03月25日 犬と私の10の約束
2008年03月18日 クラブとオペラ
2008年03月09日 ホワイトソングを終えて
2008年03月03日 東京タワー
過去ログ

2006年06月30日

■ 散歩

leo.jpg

さっき仕事が一段落着いたので気分転換がてら散歩してきた。
愛犬を引き連れての夜の散歩。なにげに久々。。。
昔はレオ(←犬の名前)の方が前に前にとリードしてたのに
今日は壁添いをのろのろと歩いていた。横をピタリと歩く俺。
ノンビリ歩きたかったし、たまにはこんなのも悪くない。
・・・と思ってたけど、あまりにのろいので走ってみた。
昔ならムキになって負けじと走ってくるレオだけど・・・?
今日の勝負は100Mも行かない所で不戦勝・・・。
レオ、ダウン。そのまま伏せしてしまった。
おいおい・・・。大丈夫か??
心配になったから抱っこして帰ろうかと思ったけど
せっかくだから俺も横で伏せしてみた。
・・・・・・ワケはない。
横に座りながらボケッと空を見てた。考え事をしながら。

レオもこの7月で満8歳。
犬にしたらそこそこの年齢になってしまった。
いつまで生きててくれるんだろう。。。
生と死のテーマは考えてもキリがないモノだけど
やっぱりはかない・・・とゆうか、せつない。
親より先に子供が亡くなるってこうゆう感覚なのかな?
今は元気だけど数年後は? …なんて思うと泣きそうになる。
いつかレオが病気してすごく苦しそうにしてたら
俺や家族は絶対にレオを生かそうとすると思う。
でもそれはレオにとって幸せなのかな?それともただのエゴ?
頭がこんがらがってきた。(=_=)

「何が正しいか」なんて正直分かんない。
けど、だからこそ間違っててもイイって思う。
とゆうより答えなんか求めてないし、いらない。
今はただレオとの時間を共有して同じ景色を見ていたい。
それが今一番の幸せだから。


写真はレオとドライブした時のもの。
もう数年前の写真だけど、今見てもすごく安らぐ。
あの時は車ん中が毛だらけになって大変だったけど、
そんな事も“良い思い出”として思い返せる今がある。
その瞬間は気付かなくても後から思い返せるのっていいね。
5年後、、、10年後、、、30年後、、、と
“今”を思い返した時に、イヤな事やツライ事も含めて
全部笑えるような生き方をしたいと思った。

あと、写真って大事だなって思った。(笑)
もっとレオとの写真たくさん撮っとこ。


Copyright (C) 2004-2007 Takeo Asami Corporation. All Rights Reserved.