最近の日記
2008年03月30日 春の雨
2008年03月25日 犬と私の10の約束
2008年03月18日 クラブとオペラ
2008年03月09日 ホワイトソングを終えて
2008年03月03日 東京タワー
過去ログ

2005年03月31日

■ 鴨川シーワールド

突然ですが、やって来ました。
ずっと行こう行こうと思いつつも流れてたので
「やっと来れた!」って感じです。

いやぁ〜〜〜。みんなカワイイなぁ〜〜〜。^^
大中小さまざまな魚クン、特大なヤツ、特殊なコ、
微妙かつブサイクなのまで、色とりどり!
海の世界は本当にスバラシイ♪
余裕がある時にスキューバの資格取りに行こうっ!!

ショーもヤバかったですね!
シャチとイルカとベルーガのショーを見たんですけど、
どれもこれも超〜〜〜カワイイんですよっ!!
あれはヤバイ。ムリ。ホシイ。(笑)
ショーのお兄さんとか羨ましかったな〜。
シャチに乗ってたもんな〜。
血が騒ぐって事は、まだまだイケそうだな。
…テーマパーク業。(^^;

話は変わってベルーガのショーの時。
何故か隣に座ってたおじいちゃんと盛り上がってました。
北九州でレタスの農家をやっていると言うそのおじいちゃんは
今回何かのツアー客として一人で来ていたらしく、
「どこから来たんですか?」と話しかけられた事から始まり、
「就職は決まったの?」に至るまで、色々なトークをしました。
その大半はおじいちゃんの若い頃の話。
「戦時中に産まれて、死と隣り合わせの暮らしの中、
 生きるために生きてきた」という…。
まさに映画や本などでしか知り得る事のない、
今の時代からは想像もつかないような時代を生き抜いてきた
おじいちゃんの話。夢中になってしまいました。
今更こうゆう話でベタな事を書こうとは思いませんが、
ただ、この恵まれた時代に産まれてきた事に、
大好きな音楽をやっている事に、感謝しようと思いました。

『一期一会』

良い言葉ですね。。。

「おじいちゃん、レタスは九州産のを買いますよ!
 僕も元気に頑張りますんで、おじいちゃんも元気で…」

http://www.kamogawa-seaworld.jp/


Copyright (C) 2004-2007 Takeo Asami Corporation. All Rights Reserved.